契約書作成・チェック

1.契約書レビューを弁護士に依頼するメリット

「契約書って難しくてよくわからない」。そんなお悩みを抱えて、①内容をよくチェックせずに取引先との契約書を締結してしまっている、②インターネット上に存在する契約書のサンプルをそのまま使用してしまっている、ということはありませんか?

契約書には、大きく分けて、法律の原則を修正する機能、法律の原則を確認する機能、取引先に対して自社の主張を明示する機能があります。

このような契約書の機能から、自社に不利益な内容に気づかぬまま契約を締結してしまうと、後々、トラブルになった際に、反論を行うことが難しくなってしまいます。たった一枚の契約書に署名・押印することで大きな法的リスクが発生する場合もあります。

また、インターネット上のサンプルには、自社が求める内容が反映されているとも限りません。企業ごとでビジネスモデルが異なり、重点をおくべきポイントが異なるため、インターネット上の契約書のサンプルには、自社にとって不要な条項や有害な条項が含まれている可能性さえあります。

そのため、法律の専門家である弁護士に契約書レビューを依頼すると、こういったリスクを限りなくゼロに近づけることができます。

2.and LEGAL 弁護士法人の強み

1.豊富な経験

and LEGAL 弁護士法人は、多数の顧問先企業から日々相談を受け、多種多様な契約書レビューを行っております。顧問先企業の規模としては、一人会社のような中小企業から上場企業まで幅広く、業種としても飲食業、建設業、IT系、介護事業等と様々です。このような規模も業種も異なる複数の企業から多種多様な相談を受けており、契約書レビューの経験が豊富にあります。

2.AIリーガルチェックシステムの活用

また、当事務所はAIリーガルチェックシステムを活用しています。

AIリーガルチェックシステムと聞くと、弁護士が実働を行わないのではないかと思われるかもしれませんが、実際はそうではありません。AIリーガルチェックシステムによって、抜け漏れがないように、ダブルチェックをしつつ、無駄な工程を削減することを心がけています。AIリーガルチェックシステムを活用しながら、所属弁護士が個々の企業様の業種や業務フロー、ニーズに応じて柔軟に契約書のレビューを行っているのです。

無駄な工程を削減していますので、迅速な対応が可能です。また、それと同時に、契約書レビューの弁護士費用は、実際にレビューに費やした時間に応じますが、このようにAIリーガルチェックを導入している関係で、弁護士費用についてもご納得いただける価格で高品質なサービスを提供できます。

契約書に関するお悩みは、当事務所にご相談ください。